第1ホームページ
    「生活者からのメッセージ」  
 
     第2ホームページ
    「営業パーソンの職業倫理」
       「経営者の職業倫理」
 
     第5ホームページ
    試文集「負の深層」
 

     第6ホームページ
    「私の職場論」

       −人間中心の職場作り


02 外的キャリアと内的キャリア


 キャリアとは、職位や給料、職歴といった他人からも見える「外的キャリア」とは別に、自分だけが見えているやりがいや興味、使命感といった「内的キャリア」というものがあると捉えることができる。この「内的キャリア」がしっかりと自分で分かっていれば、案外どんなときでも悩みは大きくならないものである。内的キャリアには、キャリア・アップもダウンもない。しかし戦後の日本では、「年功賃金・終身雇用」と「忠誠心」のトレードオフで組織にキャリアをまるごとゆだねていた時代が続き、「内的キャリア」についてはきちんと語られてこなかった。

自らキャリアをデザインするという意識は、この「外的キャリア=JOB」から「内的キャリア=WORK」へ、これからの自分の人生のなかで働く意味を持とうということと重なり合うことになる。

NPO法人キャリア・コンサルティング協議会 理事・事務局長 大関義勝
http://houigaku.net/seminar/report/080315/から引用

ペー ジトップへ戻る

株式会社ワイズリンク
代表取締役 砂田好正

ワイズリンク トップページへ

01 キャリアとは何か

 

株式会社ワイズリンク 
03−3235−8149
東京都新宿区弁天町43